宝福寺に行って来ました

 幼い頃の雪舟さんが涙でネズミを描いたという伝承のある、宝福寺に行って来ました。総社市にあります。
2014022214280000 (2).jpg




  雪舟さんが涙でネズミを描いたという建物は、「方丈」と言われてお坊さん達が生活する場所のことですが、当時のものではないそうです。
下の写真がそれです。
2014022214280001 (1).jpg

 国宝の三重塔。総高18.47m。寺伝によれば弘長2年(1262年)鎌倉幕府の執権・北条時頼が寄進して建立したといわれていた。しかし、昭和42年(1967年)に行った解体修理の際、永和2年(1376年)の墨書銘が発見され、実際にはもう少し時代が下った南北朝時代の建築であることが確認された。(ウィキより)
2014022214310000 (1).jpg
出入り口にある、七福神。
2014022214360000.jpg


なかなかの良い旅でした。開運待ち受けにどうぞご活用ください★


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック